スポンサーサイト

2017.03.27 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    競馬ソフト【voyager】の口コミと京芸に落ちて東京藝大志望になるのは夢を見すぎでしょうか 今年現役で...

    2017.03.25 Saturday

    0
      どーもこんにちは^^


      競馬ソフト【voyager】レビュー特集中です(^^)
      ↓↓

      競馬ソフト【voyager】特典付きサイトはこちら


      競馬ソフト【voyager】の口コミは本当でした。
      江川 義男さんがリリースした情報教材競馬ソフト【voyager】を
      超お得な特典付きで人数限定にて
      お届けしています。


      ※あなたの生活を劇的に変えるサイトに出会えます。
      3段階先のリンク先サイトを必ずチェックして下さいね(^^)


      購入前は眉唾ですけど、実際のところは・・・
      詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
      ↓↓

      競馬ソフト【voyager】特典付きサイトはこちら


      ちなみに、あとはテキトー日記です。
      スルーして下さい(笑)


      けさの朝のご飯はたきたてのご飯と、納豆とキャベツのお味噌汁

      日本人で良かった〜(^^)



      9分で完食、9時ジャストにアパートを目を擦りながら出発です^^;



      普段と違うデイリーストアに道草して、朝専用コーヒーをポイントでゲット(^^ゞ



      これが無いと、調子狂います。



      お店に着いたら、日課のパソコンでニュースチェック

      今日の話題は・・・

      ↓↓

      京芸に落ちて東京藝大志望になるのは夢を見すぎでしょうか
      今年現役で受けた京芸に落ち、浪人が決定しました。
      自分は実技はかなり出来る方だったんですが、センターで2割強しか取れず、浪人覚悟で受けた結果やはり落ちてしまいました。

      そこで、どうせ浪人するなら、金沢や愛知の対策もしやすく、センターの科目も少ない東京藝大を受けたいと思っています。

      この現役の間にかなり伸びたので、大手画塾の浪人生コースのペースで努力すれば不可能ではないのではと思っています

      塾の友人に相談したところ、「東京藝大は一浪なんかじゃ無理でしょ!」と言われたのですがやはりかなり厳しいんでしょうか?

      学科はデザインでセンター対策は覚悟を決めて勉強するつもりです

      本当なら大手画塾のすいどーばたなどに通いたかったのですが下宿代や年間費が払えるほど裕福ではなく、京芸対策を専門にしている今の塾のままになりそうです。

      予備校の講師に相談する前に少しでも可能性があるかどうかが知りたいです。

      近年の東京藝大や美大入試に詳しい方、どうか回答よろしくお願いします。


      - 回答 ->センターで2割強

      そりゃひどい。
      京芸は割りとセンター重視ですからね。

      東京芸大はそこまでセンター重視ではないとのことですので、実技がどれだけできるかにはよりますけれど、まあ、受けるだけ受けてみてもいいのではないでしょうか。

      ただ、東京芸大に絞るなら、実技をひたすら磨くことになるのに対し、金沢や愛知も目指していくなら、勉強も必要になります。

      浪人覚悟で実技一辺倒にするのか、滑り止めを考えて勉強にも力を入れるのか、そのへんは考えどころです。
      予備校の先生にもよくご相談ください。

      東京芸大にこだわるあまり、浪人を重ねても、今さら他の大学も受けられず(勉強もできないのでどのみち合格できず)どうしようもなくなってしまう人もいるので、そのあたりの注意は必要と思います。

      (この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)



      へえ〜。。。

      まったくもって関心無し



      では本題、本業の話。

      まあまあ予定通りに行けばPPCアフィリエイトに8時間と、ヤフオクに1時間。



      大した内容では無いのでボクであればひだり手いっぽんです(^^♪



      本日も稼ぎます(^^)



      稼ぐとなれば、こんなのあります。

      ↓↓





      あちゃちゃかんけー無い?

      ドンマイ!



      ではでは。ばんごはんは何しよ?

      からあげか海老炒飯がくいてーなー^^;



      これも良いか?

      ↓↓





      恐らく次回の記事アップは明後日になるかも・・・

      ではまた次回!

      スポンサーサイト

      2017.03.27 Monday

      0
        コメント
        コメントする